【親子で3Dプリント企画のご報告】Aちゃんがつくったアザラシ

スポンサーリンク

小学生のお子さん向けの企画に、小学校4年生のお子さんをお持ちのお母さんが参加してくださいました。

 

【新企画】小学生対象・3Dプリンタ無料出力サービスのご案内【先着3名様まで】※募集は終了しました(6/26)

参加されたのは、フリーランスで英語の特許翻訳をされているモンカナさん、娘さんAちゃんです。

 

モンカナさんブログはこちらから

>>未来に向かって

 

 

Aちゃんが作ったのがこちらのアザラシです👇。

 

Aちゃん、Tinkercadを使うのは初めてですよ? データをいただいたとき、おどろきました。

こちらのYouTube動画をみて作られたようです。

とても短い動画ですが、エッセンスがたくさん詰まっています。

初めてでこれだけのものを作れることに驚くとともに、自分の頭がどれだけ堅いのかを思い知りました。

 

動画にはない花飾りがあるのがまた愛らしいですよね。

 

小学生の子をお持ちの親御さんは、お子さんにTinkercadをいじってもらうといろいろ発見があると思います。

それにしてもすごいなあ。。。

これからも定期的にCADをいじっていたら、大人の想像を超えるものを作られるでしょうね。

 

2時間半でプリント完了。

プリント途中の様子。

 

3Dプリントが完了したものです👇(サポート材・ラフトを取り除く前)

 

 

サポート材・ラフトを取り除いた後の写真は、モンカナさんブログをぜひご覧ください。色が変わったあとの様子をご覧になれますよ。

>>娘の初3Dプリント体験

 

Aちゃんからいただいたメッセージです。

 

 

作るだけで楽しかったです。

とどいた日、とてもうれしかったです。

気温で色がかわることをとくにすごいと思いました。

あざらしで、「色がどうしてかわるの」とか、いっぱい楽しくべんきょうできそうです。

本当にありがとうございました。

 

「ひざし」という名前をつけてくれたなんて嬉しいです。

絵もとても可愛いですね。

今後もいろいろ作ってみてくださいね。

こちらこそありがとうございました!

 

それにしてもすごいなあ。。。これが一番の感想です。

私もがんばって頭柔らかくしないとと思いました(^^;)

 

 

 

RELATED

スポンサーリンク

1件のコメントがあります

Comments are closed.

公開日:2019年9月18日