中学受験のリアルがわかる漫画『二月の勝者』【無料で見る方法もご紹介】

スポンサーリンク

中学受験のリアルに迫る『二月の勝者』を読んでいます。

あゆみ
あゆみ
4巻まで読んで、首を長くして5巻・6巻が届くのを待っています。

今回は、『二月の勝者』のおすすめポイントと、1巻まるごと無料で読む裏技をご紹介します。

 

こんな方に自信を持ってオススメ

●小さいお子さんがいる親御さん

●中学受験しようか迷っている親御さん

●中学受験をすることを決めている親御さん

●中学受験真っただ中で胃が痛い方

 

ひとつ忠告しておきます。

この漫画の第1巻を手に取ったら、止まらなくなることを覚悟してください。

教育の参考になりますが、中毒性がありますので、そこだけはご注意を。

中学受験のリアルがわかる漫画『二月の勝者』

中学受験のリアルを描いた漫画『二月の勝者』。

1巻の第1話を読んだらそのままスピード読み。4巻まであっという間に読んでしまいました。

その時の興奮はこちらのツイートの通りです。

 

この漫画は、中学受験をする予定のママ・パパに特にすすめです。

すでに中学受験勉強をスタートしているご家庭にもおすすめ。

 

我が家はまだ5歳ですが、昨今の中学受験事情がわかり、いま読んでおいて良かったと思いました。

では、中学受験の実態がわかるとは、いったいどういうことなのか?

これについて、深掘りしてみます。

『二月の勝者』3つのおすすめポイント

●中学受験で親が知っておくべき受験事情がわかる

●あるあるな家庭トラブルが詳細に描かれている

親が経済力をつける必要性がわかる

 

●中学受験で親が知っておくべき受験事情がわかる

ストーリーの中に、親が押さえておきたい受験事情がちりばめられています。

  • 中学受験で受かるのは3割だけ
  • 2020年から大学受験がどう変わるのか・どんな問題に変わるのか
  • 偏差値と実際の成績を見比べるべき時期

 

など、親が事前に知っておいたほうが良いことや、親がよかれと思ってやる事が実は逆効果だったりすることなど、「親のマインドセット」に有効だと感じました。

特に関心したのが、2020年から大学受験が変わることも書かれていること。

問題がどう変わるかだけでなく、地方創生の政策によって有名校の入学定員枠が減るなど、より勉強を頑張らないと有名校への進学が難しくなることが触れられています。

入念なリサーチの上に書かれていることがうかがえます。

漫画の最後に参考文献リストがありますが、ここからもよく研究されていることがわかりました。

出典:『二月の勝者』第4巻

 

●あるあるな家庭トラブルが詳細に描かれている

中学受験をテーマにした漫画なので、いろいろな親子が登場します。

  • スマホの課金ゲームばかりしている父親
  • 子どもの勉強を過剰にコントロールする父親
  • 子どもに夢をたくしたくて受験に反対する父親
  • 夫のいいなりで体調を壊す妻

など、中学受験をきっかけに家庭内に起こる不和がリアルです。

これから中学受験するご家庭が覚悟を決めるうえで参考になります

いま、受験の当事者のご家庭、特にお母さんにとっては、「悩んでいるのは自分だけでないんだ」という慰めになると思います。

何より、さまざまな家庭トラブルを見ると、夫婦で方針を決めておく必要性が痛いほどわかります。

 

●親が経済力をつける必要性がわかる

漫画の中で「中学受験は課金ゲーム」という言葉が出てきます。

最初は違和感を覚える言葉でしたが、読んでいくと、中学受験は「未来を手に入れるための特急券」であり、その特急券を購入する場所が「学習塾」であることがわかります。

春期講習、個別指導塾への誘導のあたりなんて、「なるほど、そういう仕組みなのか」と納得でした。

 

  • 親はスポンサー・金脈
  • 中学受験は課金ゲーム
  • 塾講師は教育者ではなくサービス業

主人公・黒木先生の発言は全体的に過激かつストレートですが、読んでいると

「確かにその通りだよね」と納得してしまいました。

 

中学受験は自分が望む未来を手に入れるための通過点であり、

子どもの夢が変わることを見越したうえで、

トップクラスの大学を目指す仲間が多いトップ中学を目指すべき

これはライバル校の講師の言葉ですが、これに激しく同意しました。

 

子どもがより高みを目指したくなるような、切磋琢磨できる、刺激を受けられる仲間のいる場所へ子どもを送りだすこと。

そのためには、中学受験でトップ校を目指すべき、ということですね。

 

私の経験からも、子どもには中学校で前向きなエネルギーであふれた仲間のいる環境で勉強してほしいと思っています。

そのあたりの話はこちらの記事に詳しく書いています。

>>>我が家が中学校受験をする理由【5歳で決めた理由】

 

あゆみ
あゆみ
GAFAの影響力拡大、終身雇用の崩壊といったご時世からも、●●会社に入れば安泰、東大に行けば安心という時代は終わりましたよね

 

中学受験で人生が決まるといっても言い過ぎでない気がします。

そのためには、親は何ができるか?

塾に入るまでの学習習慣化のサポートはもちろんですが、経済力も無視できません。

親が十分に稼げないと、子どもに良い教育を受けさせてあげられない。

 

シビアな現実ですが、親へのメッセージの1つは「経済力をつけろ」かな、と思いました。

『二月の勝者』を無料で見る裏技をご紹介

『二月の勝者』はAmazonなどで6巻まで販売されていますが(2019年12月12日の情報)、

コミックを買わずに、1巻だけまるまる無料で見る裏技をご紹介します。

 

二月の勝者 ー絶対合格の教室ー (1) (ビッグコミックス)

二月の勝者 ー絶対合格の教室ー (1) (ビッグコミックス)

高瀬 志帆
596円(01/19 16:26時点)
発売日: 2018/02/09
Amazonの情報を掲載しています

 

1冊まるごと無料で読めるのが、U-NEXTです。

>>>漫画が1冊まるごと無料・U-NEXT 

 

ポイントは初月無料トライアルを使うこと。

最初の31日間は無料トライアルでお試し利用ができますので、無料トライアルサービスを利用すれば、無料で1巻を読めます。

※解約にお金はかかりません。

 

購入するか決めるのはその後でOK。

2巻目以降もU-NEXTにあり、Amazonより安く購入できます。

あゆみ
あゆみ
購入時は定額ですが、ポイントバック機能がありますので、後日、ポイントが返金される仕組みです。

 

購入前に全巻試し読みができます▼

U-NEXT

 

あゆみ
あゆみ
コミックの方が、家族と共有しやすいと思われるかもしれませんが、そうとは限りません。

 

U-NEXTはアカウント3つまで家族と共有できるファミリーアカウントサービスがあります。

家族を子アカウントに追加すれば、家族も課金せず漫画を読むことができます。

 

U-NEXT

 

あゆみ
あゆみ
私はこのことを、6巻まで購入してから知りました(涙)

 

U-NEXTで6巻まで読む方が、1巻無料で読める+ポイントバックがありますので、お得です!!

 

PC画面ではこんな感じ。

ランチ食べながら見るなら、断然PC画面ですよね。

U-NEXT『二月の勝者』第6巻

 

ということで、まだ1巻を持っていない方は、U-NEXTを利用して無料で読んでみてください。

1巻を読むと、2巻目以降を読みたくなること間違いなしですが、Amazonのように届くまで待つストレスがないのがとにかくいい!

>>>漫画が1冊まるごと無料・U-NEXT 

 

夫婦のどちらかが忙しくてすれ違いの多い場合でも、アカウントを共有すれば、通勤時などに見てもらえますね。

あゆみ
あゆみ
コミックを電車の中で読むのが恥ずかしい場合も、U-NEXTのスマホアプリであれば、読みやすいです。

 

ということで、無料トライアルを利用できるうちにどうぞ▼

 

早くにこの情報を知りたかったです。。。

RELATED

スポンサーリンク