GraviTrax(グラヴィトラックス)を購入したのでレビュー!【大人がはまるSTEM玩具】

スポンサーリンク

2019年6月のおもちゃショーで実物を見てから気になっていたSTEM玩具のGraviTrax(グラヴィトラックス)

あゆみ
あゆみ
とうとう購入しました!

ドイツのおもちゃメーカーRavensburger社の人気商品です。

ドイツで予定販売数の2倍以上売れ、今やアメリカでも大人気。

実際に使ってみてわかりました。大人がはまります。

USAmazonレビューで高校生も楽しめるというコメントに納得です。

コスパ最高のSTEMおもちゃという結論にいたりました。

購入時の注意点も含め、早速レビューしていきます。

GraviTrax(グラヴィトラックス)を購入したのでレビュー!

待ちに待ったGraviTrax(グラヴィトラックス)が届きました。

日本Amazonで買いました。

購入したのはスターターセットとオプションキット2つ。

 

中身を開けます。スターターセットの中身がこちら。

 

薄い説明書が同封されています。

 

オプションキットの中身はこちら。

 

組み立て方のマニュアルが別途、入っているのですが、これが素晴らしい!!

開発者の知性を感じるマニュアルです。

あゆみ
あゆみ
文字がないのです。

言葉がわからなくても、イラストだけでいろいろな組み立て方がわかるようになっています。

教育的効果もあります(後述)

 

たとえば、一番簡単なトラックAはこんな感じです。

まず完成形があり、「1」から順番に真似して置いていけば、トラックAが出来上がります。

 

 

早速組み立てていきます。大きなテーブルがあれば、テーブルの上がおすすめです。

我が家のテーブルだと、少しはみ出してしまいます▼

 

 

子供も私も特に魅了されるのが、ボールの衝突によってほかのボールが加速されるところ。後半のレビュー動画でその様子をご覧いただけます。

これがとにかく楽しい&爽快で、何度もスタートしちゃいます。

https://www.youtube.com/watch?v=UTbG4dSQPvM

 

これはトラックH。

 

慣れてくると、5歳の子でも、どれをどこに置けばいいか、要領をつかめるようになります。

一見すると複雑な配置も、付属のマニュアル通りに置くだけなので簡単です。

 

▼スタートはここから。ここに複数のボールを置いて、押せば同時スタートします。

 

完成形を横からみた状態。高さがあるのがわかります。

 

あわせて購入したオプションキットはまだ上手に使いこなせていません。

公式ビデオから様子をキャプチャしたのがこちら。

ボールの回転を見られるところ、子供は絶対くいつきますよね。

https://www.youtube.com/watch?v=UTbG4dSQPvM

 

極みつけは、ボールが飛ぶところ。

https://www.youtube.com/watch?v=UTbG4dSQPvM

 

https://www.youtube.com/watch?v=UTbG4dSQPvM

 

https://www.youtube.com/watch?v=UTbG4dSQPvM

 

 

 

スターターセットのピースは全部で124個。さらに拡張させたい場合は、拡張セットを購入します。

 

レビュー動画を作りました

 

US Amazonレビューの概要もあわせてご紹介

US Amazonレビューも確認しましたので、まとめておきます。

 

実際に使用している年齢

6歳~17歳

日本Amazonでは対象年齢は8歳からとありますが、USAmazonレビューをみると、6歳のお子さんから使っていますね。 

あゆみ
あゆみ
息子は5歳で、自分ですべてを組み立てるのはまだできていませんが、興味さえあればできる簡単さです。

 

おすすめポイント

いろいろな組み合わせが可能

作ってからも楽しい

飽きない

 

 

残念なポイント
組み立てたキットが崩れやすい

 

ちょっと触れただけで崩れやすいです。これが唯一の残念&不便なところ。

 

総合評価は、コスパ最高のSTEM玩具。

レゴブロックをさらに発展させたおもちゃ、という感じですね。

GraviTraxとレゴブロックの違いは、作ってからがより楽しいことだと思います。

しかも、作るレースは多種多様。しかけを増やしてもいいですし、拡張セットで巨大にすることもできます。

 

気になる方はUSAmazonのレビューもチェックしてみてください。

 

購入時に注意すること

最初に購入する場合は、下記のスターターセットがスタンダードです。

しかし、ボールを飛ばすなどのアクションキットは含まれず、追加オプションになっているので要注意です。

 

最初からボールのアクションキットを使いたい場合は、追加オプションキットもあわせて購入する必要があります。

 

✔一番お得なのはピース240個+アクションキット3個付きの『スターターセットXXL』

スターターセットに上記3つのアクションキットがすべて含まれているのがこちら👇

『スタータセットXXL』です。

 

ちょっと違いますが、豪華セットがあります👇

GraviTrax グラヴィトラックス コンプリート7点セット

GraviTrax グラヴィトラックス コンプリート7点セット

24,000円(12/14 08:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

USAmazonにあるスタータセットXXLは、ピースが240個。スターターセットの2倍のピースに、スターターセットにはない3つのアクションキット付きなので、一番お買い得なのはこれですね。

US Amazon

※日本Amazonにも同じものとおぼしきものがありますが、詳細不明なのでUS Amazonのリンクを貼っておきました。

 

スターターセットが9000円近くするので、高い印象を持ってしまいますが、US Amazonレビューのように高校生になっても楽しめるのであれば、コスパは全然悪くないですね。

我が家では、子供より大人がはまっています。

 

GraviTrax(グラヴィトラックス)の教育的価値

感心したのが、付属のマニュアルです。

 

穴の開いたシートのどこにパーツをはめ込んでいくか、イラストだけで示しています。

見た通りの場所に、パーツを置いていくという、「空間把握力」「立体認知力」をつけるのにピッタリです。

平面を見て、目の前の立体とイメージを合わせることができなければ、完成させられません。

 

小さいお子さんが取り組む場合は、最初のころと慣れてきたころで、どれくらい早く完成できるようになったか観察してみるのもいいと思います。

まとめ

GraviTrax(グラヴィトラックス)が、メーカーの当初予想を大きく上回る勢いで購入されたことは、使用して納得でした。

子供の

●集中力

●思考力

●試行錯誤する力

●空間把握力

を強化するのにぴったりなおもちゃです。

親も楽しめること間違いなしです(^^)

 

RELATED

スポンサーリンク