【オンライン・通信】小学生向けプログラミングスクールおすすめ5つを比較【目的別にわかりやすく解説】

スポンサーリンク

通えるプログラミングスクールが近くにない‥‥

引っ越しが多いから、オンラインで学べるプログラミングスクールはないだろうか?

感染症が心配だから、オンラインでプログラミングを学びたいな。

この記事では、このようなお悩みをスッキリ解決します。

 

通信・オンラインで学べるプログラミング講座はいろいろありますが、

 

・ほかの教科も学べるか?

・プログラミングに特化しているか?

・英語も学べるか?

・事前に無料体験できるか?

・応用コースが用意されているか?

・教育だけでなくスキルアップにつながるか?

 

など、目的によって選ぶべき講座がことなります。

 

先に結論をまとめておくと、

 

本格的なプログラミングを学びたい⇒TechAcademy ジュニア

初期費用かけずに他の教科も学びたい⇒進研ゼミ小学講座・チャレンジ

他の教科も学びたい・中学受験をする⇒スマイルゼミ

英語とプログラミングを同時に学びたい⇒D-SCHOOLオンライン

レゴが好き/ロボットを使うプログラミングがいい⇒Z会プログラミング講座with LEGO Education

 

このように、各講座の特徴は異なります。

 

時間のない方は、こちらの表も参考にしてみてください。

スクール名 おすすめの方 料金
テックアカデミー ジュニア 本格的なプログラミングを学びたい

ゲーム・アプリを開発したい

ゲームが大好き

8000円~
進研ゼミ小学講座・チャレンジ ほかの教科も勉強するならこれ

紙・タブレット両方あり

コスパはスマイルゼミより◎

2,980円~

タブレット代:無料

(6ヶ月以上受講の場合)

スマイルゼミ ほかの教科も勉強するならこれ

タブレット1台で管理したい

体験してから決めたい

2,980円~

タブレット代:9,980円

D-SCHOOLオンライン 英語も強化したい

ゲームばかりしていて困っている

体験してから決めたい

学習塾にも通っている

3,980円~
Z会プログラミング講座with LEGO Education 本格的なプログラミングをしたい

親子でプログラミングに取り組みたい

小さいころからレゴ大好き

5,093円~(コースによる)

キット代:2.6~5万円

 

もう少し詳しく知りたい場合は、2分で読み終わりますので、ぜひ参考にしてみてください!

TechAcademyジュニア

出典:TechAcademyジュニア

対象年齢 小学3年生~高校3年生

(マウスを扱えれば小2でもOK)

料金 8,000円~
授業時間・回数
月2回・1回60分
コース
初級:はじめてのScratchコース
中級:Scratchマスターコース
上級:Webアプリコース(実践的なプログラミング言語Rubyを学ぶ)
上級:ゲームアプリコース(実践的なプログラミング言語JavaScriptを学ぶ)
受講方法 オンライン

 

TechAcademyジュニアは次の方におすすめです。

 

・本格的なプログラミングを学びたい

・ゲームが大好き

・初期費用をかけたくない

・仕事にいかしたい

 

子供向けプログラミング言語で最も学ばれているスクラッチ(Scratch)を、

全くの知識ゼロから学べるオンラインスクールです。

Scratchをマスターしたら、Ruby、JavaScriptなど実践的なプログラミング言語を学ぶので、

将来の活躍の幅が格段に広がります。

 

あゆみ
あゆみ
わたしはCSS、HTML、JavaScriptを独学しましたが、仕事のスキルとなるだけでなく、
問題発見解決スキル、論理的思考力をつけるのにプログラミングは最適だと感じました。

 

バグが小さなミスに起因していたりするので、バグを解決するために自分で調べる力(ググる力)、粘り強さがつきます。

 

無料体験レッスンは「スクラッチ(Scratch)」か「JavaScriptを使ったゲームアプリ開発」のどちらかに参加できます。

JavaScriptを少しかじるだけでこんなものが作れます▼

 

TechAcademyジュニアのメリット

 

 

・プログラミングに特化している

・将来、活躍する人材になれる

・初期費用が安い

・通学と同じ授業を自宅で受けられる

・ゲーム好きが勉強、仕事につながる

・ほかの習い事と並行しやすい

 

 

TechAcademyジュニアのデメリット

 

 

・月2回だけ

・他社より高め

 

今回ご紹介するほかの講座と比較すると割高ですが、

1時間4000円とそれほど高くなく(プログラミングスクールの相場は1時間3300円ほど)、

将来のキャリアを広げてくれることを考えると、高い投資ではないと思います。

 

あゆみ
あゆみ
なによりスクールではじめから学ぶと、
時間を節約できますし、その後の学びが加速します。

 

無料体験を利用して、スクラッチの基本を無料で学んでしまう手もあります。

通学タイプですが、体験授業の様子はこんな感じ。

 

今すぐテックアカデミー ジュニアを無料で体験する
★希望の日時を選んで2分で申し込めます★

 

進研ゼミ小学講座・チャレンジ

進研ゼミ

 

対象年齢 小学1年生~6年生
料金 2,980円~
入会金 0円
タブレット代金 無料(6ヶ月以上受講の場合)
途中退会 可能(返金あり)

 

進研ゼミ小学講座は次の方におすすめです。

・他の教科もあわせて学習したい

・プログラミング学習が続くか不安

・初期費用をなるべくかけたくない

 

詳しい内容はこちらに書いています。

 

いきなりプログラムさせるのではなく、<予想する>⇒<穴埋め>⇒<ゼロからやってみる>の流れで、お子さん1人でもプログラミングを楽しみながら学べる構成になっています。

 

 

進研ゼミ・小学講座は、紙で学ぶ<チャレンジ>とタブレットで学ぶ<チャレンジタッチ>の2タイプがあります。

小学1・2年生からプログラミングを学ぶなら<チャレンジタッチ>

小学3年生からプログラミングを学ぶなら<チャレンジ><チャレンジタッチ>どちらもOK

 

紙・タブレットどちらでもプログラミングを学べますが、低学年で学ぶ場合は、チャレンジタッチの一択となります。

 

カリキュラムは、学習指導要領で求められる段取り力を学べるだけでなく、算数、理科、社会など教科ごとに組み込んでプログラミングを内容もついています。

 

進研ゼミ

 

進研ゼミ・チャレンジのメリット

 

 

・花丸で評価されるのでモチベアップ

・途中解約OKなので安心してスタートできる

・1ヶ月から受講可能

・初期費用が安い

 

進研ゼミ・チャレンジのデメリット

 

 

・プログラミング学習に特化していない

・ボリュームが足りない

 

 

進研ゼミのチャレンジはプログラミング学習に特化していないため、プログラミングを重点的にやりたい方には物足りないかもしれません。

ですが、子どもの興味が続くかどうか心配な場合な方には進研ゼミはおすすめ。

途中解約もできて、6ヶ月以上受講の場合タブレット代が無料になるので、初期費用が安めなのがありがたいですよね。

あゆみ
あゆみ
資料請求すると無料体験教材をもらえますよ

 

今すぐ進研ゼミ・チャレンジを無料で試す

 

スマイルゼミ

スマイルゼミ

対象年齢 小学1年生~6年生
料金 2,980円~
入会金 0円
タブレット代金 9,980円
途中退会 可能(返金あり)

 

スマイルゼミは次の方におすすめです。

 

・タブレットで学習したい

・ほかの教科も勉強したい

・体験してから決めたい

・中学受験する

 

詳しい内容はこちらに書いています。

 

スマイルゼミも、新学習指導要領に対応している安心のカリキュラム。

プログラミングが初めてのお子さんでも、音声付きガイドで一人で学べます。

プログラムした内容に問題があるときはヒントがでるので、ヒントをもとに、再度プログラムを修正。

自分で考えながら正解にたどり着ける構成になっています。

スマイルゼミ

 

「算数×プログラミング」「理科×プログラミング」というように、科目にプログラミングを融合させて、各教科の理解を深めることも可能です。

スマイルゼミ

 

プログラミング以外の教科にもアニメーション教材がついており、紙では理解しにくい問題をわかりやすく勉強できます。

スマイルゼミ

 

スマイルゼミのメリット

 

 

・お試し入会あり(2週間)

・すべての教科がタブレット1台で完結

・学習状況を把握しやすい

・膨大なデータからお子さんに合った最適な学習プログラムを生成

 

スマイルゼミのデメリット

 

 

・プログラミング学習に特化していない(年3回の配信のみ)

・タブレット代がかかる(9,980円)

 

チャレンジとスマイルゼミどちらがいいかについては、ゲーム制限ができるスマイルゼミの方が親目線ではおすすめです。

資料請求すると、お得に入会するキャンペーン情報が定期的に届きますので、気になる方は資料請求からはじめましょう。

タブレットを2週間、無料で体験することもできます。

今すぐスマイルゼミを無料で試す

 

英語も学べるD-school

D-school

 

対象年齢 小学1年生~6年生(推奨は小学3年生から)
料金 3,980円~
入会金 0円
無料体験 あり
途中退会 可能

 

D-schoolは次の方におすすめです。

 

・プログラミングに特化して勉強したい

・英語も勉強したい

・ゲームに夢中なお子さん

 

D-schoolは解説動画をみながら自宅でプログラミングを学べるオンラインスクールです。

英語+ゲームもやりたい!というお子さんには、D-schoolがいちばんおすすめです!

 

D-school

 

毎月1つのミッションが届きます。解説動画をみながらプログラミングを学び、ゲームで使う生きた英語を学べるのが特徴です。

マイクラッチコースでは、小学生に最も使われているビジュアルプログラミング言語スクラッチ小学生に大人気マインクラフトを融合させて、プログラミングしながらゲーム作りに没頭できます。

 

マインクラフトは3つの座標軸を使うため、奥行きや立体感覚が身につけることができ、算数にも役立ちます。海外では教材として使われているソフトです。

 

D-schoolのメリット

 

 

・プログラミングに特化している

・生きた英語を学べる

・ゲームが勉強になる

・解説動画で学ぶのでテキストベースよりもわかりやすい

・ほかの習い事と並行しやすい

・初期費用がかからない

 

D-schoolのデメリット

 

 

・次回までの待ち時間が長い

(1ヶ月の学習時間は90~120分と通学スクールと比べ短いです)

・ボリュームが少なめ

・楽しすぎて1年分を3ヶ月で終えてしまう

 

デメリットの最後は、メリットともいえますね。

マイクラッチコースを受講したお子さんで、楽しすぎて1年分を3ヶ月で終えてしまった子もいらっしゃいます。

 

2週間の無料体験で、初回1ヶ月分を無料で体験できます。

※2週間以内にマイページから解約すれば受講料はかかりません。

あゆみ
あゆみ
プログラミングをどう始めていいかわからないご家庭にとって、最初にリスクゼロで始める方法として、D-schoolはおすすめです。

 

今すぐD-SCHOOLオンラインを無料で試す

 

Z会プログラミング講座with LEGO Education

Z会

 

対象年齢 基礎編:小学1年~4年(1年間)

標準編:小学3年~(1年間)

料金 5,093円~(コースによって異なる)
入会金 0円
ロボットキット 26,000~50,000円(コースによって異なる)
途中退会 可能

 

Z会プログラミング講座 with LEGO Educationは次の方におすすめです。

 

・レゴで遊ぶのが好き

・ロボットをつくることに興味がある

・本格的なプログラミングをがっつり学びたい

・親子でプログラミング学習したい

 

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

通学するプログラミングスクールの授業を自宅でやりたい!とお考えの方におすすめなのがZ会プログラミング講座。

世界中の子供に大人気の知育玩具・レゴをプログラミング仕様にしたブロックを使います。

●基礎編

●標準編

 

の3コース。

 

基礎編からもプログラミングに加えて、モーター、センサーを使ってロボットの仕組みをしっかり学べます。

 

出典:Z会

 

「子供用テキスト」と「保護者用テキスト」つきなので、プログラミング初めての親御さんでも安心して取り組めます。

Z会

 

今回ご紹介する通信講座では唯一、キットの購入が必要になります。

基礎編で使用するキットWeDo2.0

 

あゆみ
あゆみ
通信講座で先に教材を買わないといけない場合、続けられるか不安になりますよね。

 

そんな場合は、子供プログラミング教室LITALICOワンダー無料体験教室に参加するのがおすすめです。

Z会で使用するキットWeDo2.0を使っているので、子供が夢中になるかどうか、無料体験で確認することができます。

体験教室は無料ですので、Z会のプログラミング講座に興味がある方にはおすすめです。

Z会プログラミング講座のメリット

 

・自宅にいながら本格的なプログラミングを学べる

・マイペースで学べる

・プログラミング教室に通うよりコスパがいい

 

Z会プログラミング講座のデメリット

 

・初期費用(キット代)が高い

・慣れるまで親がみてあげる必要がある

 

1ヶ月の学習時間は約3~5時間ですので、通学するスクールとあまり大差ありません。

スクールと変わらない内容をご家庭でできるので、スクールに通うよりも料金は安いですね。

今すぐZ会プログラミング講座をチェックする

オンライン・通信プログラミングスクール5つまとめ

それぞれの講座の特徴をまとめたのがこちらです。

スクール名 おすすめの方 料金
テックアカデミー ジュニア 本格的なプログラミングを学びたい

ゲーム・アプリを開発したい

ゲームが大好き

8000円~
進研ゼミ小学講座チャレンジタッチ ほかの教科も勉強するならこれ

紙・タブレット両方あり

コスパはスマイルゼミより◎

2,980円~

タブレット代:無料

(6ヶ月以上受講の場合)

スマイルゼミ ほかの教科も勉強するならこれ

タブレット1台で管理したい

体験してから決めたい

2,980円~

タブレット代:9,980円

D-SCHOOLオンライン 英語も強化したい

ゲームばかりしていて困っている

体験してから決めたい

学習塾にも通っている

3,980円~
Z会プログラミング講座with LEGO Education 本格的なプログラミングをしたい

親子でプログラミングに取り組みたい

小さいころからレゴ大好き

5,093円~(コースによる)

キット代:2.6~5万円

 

●プログラミングに特化して学びたい場合は、TechAcademyジュニアD-school無料体験からおためしするのがおすすめ。

●ほかの教科とあわせて学びたい場合は、初期費用が安い進研ゼミがおすすめです。

●Z会に興味があるけどいきなりキットを購入するのが不安な場合は、LITALICOワンダーの無料体験授業がおすすめです。

 

通学用プログラミングスクールはこちらで紹介しています。

 

こちらの記事もおすすめ

RELATED

スポンサーリンク

公開日:2020年2月29日